「成長の6ステップ」

とあるセミナーで学んだ「成長のための6つのステップ」をご紹介します。

成長には、6つの段階があると言います。そしてこのステップの間にはそれぞれ壁があります。

0 知らない
知識の壁
1 知る
行動の壁
2 やってみる
気づきの壁
3 理解する
技術の壁
4 体得する
応用の壁
5 実践する
習慣の壁
6 継続する
講師の方が聴衆にむかって、どの壁が一番大きな壁か尋ねました。
多くの方は、「行動の壁」、「気づきの壁」に手を上げました。
私は、「習慣の壁」ではないかと感じました。講師曰く、正解はないが、壁が大きいのは前半部分と後半部分とのこと。
毎日同じことをやり続けるのは本当に大変で力のいることです。しかし、それ乗り越えることで、成長の最終ステージに立てるのです。
毎日25分のオンライン英会話も8年目を迎え、受講時間も3000時間に近づきました。そして、中小企業診断士の資格を4年かけてとることができました。継続は力なり。どんな小さなことでも、続けることが力になるのです。

~「気づき」は成長のエネルギー~

Follow me!