何を信じるか

心に響いた一節を紹介します。
最も重要なのは、どんな信念を持つかによって、「目標は何が何でも達成する」と決意するか、「こんな目標は自分にはとても達成できない」と弱気になるかが決まるという点だ。
今信じている信念を少し変えるだけで、人生を一瞬にして変えられる。
信念はあなたに”絶対的な命令”を下し、現在と未来の可能性を無限大にしたり、逆に破壊したりするだけの力を持つ。
もし、人生を自分の力で変えたいのなら、まず「何を信じるか」を意識してコントロールすること。そして、いかにして信念が形成されるのかを理解する必要がある。
アンソニー・ロビンスの自分を磨く アンソニー・ロビンス
これを読んで「なんてすごい!」と思ったのは、信念を少し変えるだけで、今後の人生を変えられる、しかも一瞬で。
それほどまでに「信念」とは大切なものなのである。
人間の脳は、意外と単純に素直にできていると聞く。脳への絶対的な命令は、そのことを意識し、そうなるように行動へ導いてくれるという。「千里の道も一歩から。コツコツ進めば、やがて自分の行きたいところに行ける。できる。」そう信じてこれからの日々を過ごそう。

前の記事

日本良い国